【復縁を叶える】満月効果で確実に願い事を成功させるには?

元彼氏と別れた後はしばらく忘れられないという女性も多いでしょう。何年も忘れることができないと本気で復縁を叶えたいと願うようになります。

毎月訪れるチャンスの日があることをご存知でしょうか。それは満月の日です。

そんな復縁を叶えたいと願っている女性に向けて、今回は満月効果で願い事を成功させる方法を10個ご紹介します。

合コンに一人で行く

復縁したい相手が参加していなくてもいいので合コンに行きましょう。満月の日に行くことがポイントです。満月が望んだ相手との復縁を叶えてくれるでしょう。

ボーイッシュな格好をする

満月の日にボーイッシュな格好をすると満月の効果で復縁が上手くいきます。月は女性に例えられることが多いですが、ワンピースなどの女性らしい服装ではなくボーイッシュなパンツスタイルで過ごしましょう。

コンタクトではなく眼鏡をかける

目が悪く普段コンタクトをしている人はコンタクトを外しましょう。満月の日はコンタクトではなく眼鏡をかけていた方が良いです。

家族か友人とケーキを作る

満月の日に家族か友人とケーキを作りましょう。同性であることがポイントです。完成したらケーキを作った人と一緒に願い事をしながら食べましょう。

「ネコ」と16回紙に書く

復縁の願い事を成功させるには白い綺麗な紙に「ネコ」と16回書くことが大切です。思っているよりは時間のかからない方法なのでおすすめできます。

夕食は肉料理にする

満月の日の食事に注意してみましょう。朝食と昼食は魚料理などを食べても大丈夫ですが、夕食は肉料理を食べてみましょう。

異性と性行為をする

異性と性行為をすると願い事が成功します。ポイントは満月を見ることです。復縁したい相手と行為ができる場合であれば復縁したい人を相手に選びましょう。

赤いアイテムを身に着ける

復縁という願い事を成功させるには満月の効果を利用することが大切です。赤いアイテムを身に着けることで満月の効果をより高めることができます。

ピンクの果物を食べる

ピーチやイチゴなどピンク色の果物を食べることは、満月の効果をより高める方法の一つです。ジャムやタルトなどにせずそのまま食べることがポイントです。

ペンをテーブルから5回落とす

ボールペンや水性ペンなど、ペンであれば何でもいいのでテーブルに置いてください。夜になったらそのペンを5回テーブルから落としてください。

この記事では満月効果で願い事を成功させる方法を10個ご紹介しました。難しい方法は少ないのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク