元彼への執着を絶ち切る方法

元彼のことが忘れられないという方、きっと多いと思います。

「全然大丈夫だよ~」なんて友達の前では明るく振舞ったりしていても、夜など1人になると、ふと思い出して涙が流れてくることとかありませんか?

2人の思い出の場所へ偶然行った時や、元カレの好きな歌を偶然聞いた時など、元カレを思い出してしまうことがあると思います。

もし、すぐに新しい恋をして、その恋が実り新しい彼氏ができたとしても、つい無意識のうちに元カレと比較してしまうこともあると思います。

今の彼氏に問題があるわけではないにしても、「元カレは良かったな。」とか「元カレとの関係を修復したい。」そんな風に思うこともあるかもしれません。

でも、きちんと元カレへの執着を絶ち切り、その恋を終わらせて新しい恋へと進みたいですよね。

そこで、元カレへの執着を絶ち切る方法を紹介します。

執着心を取り除く方法

元カレへの執着を絶ち切るための方法を順番に紹介します。

 時間が解決

ありきたりかもしれませんが、時間が解決してくれることがあります。

悲しい現実を受け入れるためには時間が必要です。

悲しい気持ちは我慢せずに、思いきり泣いて良いと思います。

涙は、浄化作用があると言われており、我慢しないで泣く事で気持ちが落ち着くこともありますよ。

心が疲れている時期なので、そんな自分の気持ちに正直に、そして心を労り、ゆっくり過ごすようにしてみましょう。

失恋ソング

元カレのことが頭から離れない時期なので、敢えて失恋ソングをたくさん聞いてみませんか。

普段は聞かないかもしれない失恋ソングの歌詞も、元カレへ執着している時期でしたら、共感できるかもしれません。

歌詞に共感したり、辛いことが多くて良いことがなかった恋、もう恋なんてしたくないという気持ちは、自分だけではないと思えるだけでも、悲しい気持ちが少しずつ薄れていくと思います。

思い出の品を整理する

元彼との思い出の品物は整理しましょう。

元カレからの贈り物や写真など、とっておきたいかもしれませんが、それがあることによって元カレのことを忘れられなくなるので、思い出の品物を眺めたりしないで整理した方が執着せずにすみますよ。

依存するのをやめる

元カレに依存せず、元カレから自立しましょう。

語学の勉強や趣味、料理など、なんでも良いので自分磨きを始めてみませんか。

何かの目標に向かって努力をしている人は自信を持っているようにも見えますし、周りからも魅力的に見られます。

きっと、あなたに惹かれる男性が現れます。

まとめ

元カレに執着してしまい、今の彼氏と比較してしまうのは、元カレの容姿や学歴、身長や家柄、収入など、元カレ自身ではなく付加価値に依存してしまっている可能性があります。

新しい彼氏を比較してしまい元カレが良く思えてしまうのは、そのような付加価値を比較してしまってのことだとすると、とても残念ですよね。

元カレの付加価値に執着してしまい、新しい恋を幸せに感じることができないと、もったいないと思いませんか。

元カレをすぐに忘れることは難しいと思いますし、できないかもしれません。

しかし、ここで紹介したことに取り組んでみてください。

きっと、あなたに本当に相応しい素敵な人が現れると思いますし、その人と幸せな時間を過ごせるように、まずは自分自身を好きになると良いと思います。

ふられてしまって悲しいかもしれませんが、そんな自分を責めないでください。

「こんな自分だから、ふられたんだ」とマイナス思考にならないでください。

きっと、そんなあなたを素敵だと思ってくれる人がいると思います。

その人に出会う時がくるまで、自分磨きをしたり、人の付加価値ではなく、その人自身を見つめられる力をつけられると良いですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク