恋や婚活に効く!ひふみ 祝詞の奇跡!効果的な唱え方

ひふみ祝詞という言葉を聞いたことがありますか?

恋愛や婚活にも効果的なひふみ祝詞とは

ひふみ祝詞とは、それを唱えると大きな力を受けることができるという不思議な言葉です。

それは恋愛や婚活にも効果的なの?

また効果的な唱え方を知りたい!
と思われている方が多いと思いますので、紹介したいと思います。

不思議な祝詞の力

まずは、ひふみ祝詞についてです。

『ひ・ふ・み』から始まる47文字を唱えると大きな力を受けられる不思議な祝詞です。

『あいうえお』とか『いろはにほへと』というように、47文字が重ならないように作られているものです。

その文字1つ1つに深い意味があります。
大きな力が宿っています。

なんだか、よくわからないけれど、とても不思議といったところでしょうか。

ひふみの祝詞の唱え方

ひふみの祝詞の唱え方を具体的に紹介します。

こころがざわめき、暗闇に突き落とされたような時、一度落ち着いて呼吸をして自分が理想とする光輝く姿をなるべく強くイメージし、そして唱えてみてください。

・国常立大神様(くにとこたちおおかみさま)
守り給へ幸は給へ(まもりたまえ さきわえたまえ)

・素盞鳴大神 様 (すさなるおおかみ さま)
守り給へ幸はへ給へ

・大日月地大神 様(おおひつきくにのおおかみ さま)
守り給へ幸はへ給へ

3つありますが、この中から、1つ最もしっくりくるものを三回繰り返し唱えます。

ひ ふ み

よ い む な や

こ と も ち ろ ら ね

し き る

ゆ ゐ(い)つ わ ぬ

そ を た は く め か

う お え

に さ り へ て

の ま す あ せ ゑ (え)ほ れ け

これは、偉大なる宇宙の中にいる私達は、日々の中で今を一生懸命できることをして、家族仲良く尊敬し自然の恵みに感謝するということですが、意味を考える必要はなくて、ひかりを想像しながら音を響かせることに集中してください。

どれも、トラブルの相手を負かそうとか、自分のブルーな気持ち晴らしたいと思って唱えるのではなく、愛と勇気と正義で、全ての問題を解決できるように、お力をお貸しくださいという思いを込めて、その気持ちを神様に誓う気持ちで唱えることが大切です。

ポイント

効果的な唱え方と申しますか、ポイントを紹介します。

ひふみ祝詞は、浄化力が強い祝詩の1つです。
祝詩は、読むというより『のる』ことです。

お腹からはっきりと声を出して、歌を歌うように唱えてください。
単純かもしれませんが、とても大事なやり方です。

次に、ご自分の声の音域の中で、一番高いオクターブで歌を歌うようにお唱えすると、いい波動で唱えられます。

これができるようになったら、光のイメージをしてください。
天からたくさんの光の渦が大きな柱のように降り立ってきて、自分の頭の上におりてくるイメージで祝詩をお唱えすると、更に力が高まります。

私の大好きなひふみ祝詞です。47の音で構成されています。天照大御神が大国主命に伝えたとされています。大国主命と思兼命(おもいかねたちのみこと)が47の音で神代文字を作りました。これが神代のイロハです。朝と夕にこれを唱えるようにと伝えています。この神代文字は、霊界クサ文字。独特の美しい曲線が特徴です。これを書くと、自律神経の副交感神経が優位になり、顔が穏やかになります。顔の赤みが消えて、肌がすべすべになってくるそうですよ♬ ・ 右縦から順に ・ ひふみ ・ よゐむなや ・ こともちろらね ・ しきる ・ ゆいつわぬ ・ そをたはくめか ・ うおゑ ・ にさりへて ・ のますあせほれけ ・ It is my favorite Shinto ritual prayer. Shinto was transmitted as a Japanese folk faith. Festival of gods with national and ethnic foundations, including Amaterasu Omikami (festival of Amaterasu Omikami), faith respecting that teaching. Hifumi_Norito is constructed in 47 sounds . It is said that the Amaterasu-Oomikami(Sun-Goddess )taught Okuni-nushi-no-Mikoto Hifumi-Norito. Otokuni Ushino Mikoto and Omoikanenomikoto made ancient Japanese characters with 47 sounds. This is the Japanese alphabet. I inform it that I advocate this in the morning in an evening. These ancient Japanese characters are called spiritual world Kusa-Moji. It features a unique beautiful curve. The parasympathetic nerve of the autonomic nerve becomes dominant when I write this, and a face becomes calm. The reddish tinge of the face disappears, and skin seems to become smooth. ・ #神道#霊界クサ文字#ひふみ祝詞#祝詞#麻の葉模様#神代文字#マントラ#アート#イラスト#god#japanese#ritual#prayer#sinto

Suihaさん(@riem1195)がシェアした投稿 –

ひふみ祝詞の効果

ひふみ祝詞をお唱えすると、いくつもの効果が期待できます。

・体調ケア
・家の中の空気が変わる
・就職が決まる
・面接に通る
・資格試験合格
・親子関係の改善
・子供が落ち着く等です。

ひふみ祝詞をお唱えすると、オーラが明るくなったり、集中力が増すことで、面接官への印象が良くなったり、試験に合格したりすると考えられています。
また、ひふみ祝詞をお唱えすることで、食生活が自然によくなっていき体調ケアにも良い影響が現れるというわけですね。

最後に

ひふみ祝詞という聞き慣れない言葉ですが、1日3回お唱えすることで、気付かないところで負のエネルギーを祓い浄化してくれて、これまでとは違う世界が見えてくるかもしれません。

自分らしい幸せを知ったり、ありのままの自分で生きていける、本当の自分に出会い、無理せず自然体のままで恋も婚活も前向きに進むということでしょうか。

幸せな毎日のために、ひふみ祝詞をお唱えしてみませんか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク